新着情報ページ

日弁連人権擁護大会シンポジウム視察2019年03月28日

日本弁護士連合会(日弁連)は,弁護士の使命に基づき、人権問題の調査・研究、人権思想の高揚に資するため、毎年1回、東京都以外の地で人権擁護大会を開催しています。
大会では、日弁連の人権擁護活動の報告、人権問題に関する宣言・決議が採択されています。
また、大会にあわせて、毎回多数の弁護士、市民の参加を得て、重要な人権問題をテーマにシンポジウムが開催されています。
(日弁連ホームページより引用)

本年は10月に徳島にて開催されますが,併せて実施されるシンポジウムにおいて,「取調への立ち会い・可視化」と「弁護人の援助を受ける権利の確立」をテーマにしたシンポジウムを実施するため現在準備を行っており,半田もその準備に関わっています。

この関係で,海外の状況を視察し,日本での提言の参考にすることが予定されており,4月1日よりEU諸国に視察に赴くことになりました。そのため,半田が4月1日より4月10日まで事務所を不在にいたします。
同期間中も事務所は営業しておりますが,時差の関係もあり,半田へのお問い合わせについてはご回答に少しお時間を頂くことになります。大変ご迷惑をおかけ致しますが,ご理解賜りますようお願いいたします。

(半田)
copylight